登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社トランスジェニック(旧名 株式会社クマモト抗体研究所)
代表者名 福永 健司
所在地 〒8600802 
熊本県熊本市中央区九品寺2丁目1番24号 熊本九品寺ビル8階
電話番号 096-375-7660
FAX番号 096-375-7661
URL http://www.transgenic.co.jp
メールアドレス

登壇内容

タイトル 遺伝子機能の発見(遺伝子破壊マウス作成及び遺伝子機能の特許化)
登壇日 2000.08.28
事業区分 バイオテクノロジー
目的 資金調達
キャッチフレーズ 遺伝子機能の発見
事業概要 ・大規模な遺伝子破壊マウス作製
10年間で2万系統の作製を目標としている。

・遺伝子機能の特許化
作製された遺伝子破壊マウスを用いて、表現型(Phenotype:ヒト疾患類似症状)をつきとめ、創薬のターゲットになりうる遺伝子機能情報に関しては特許化を行う。
新規性 (製品・サービスの概要)
 遺伝子破壊マウス。遺伝子の機能を全身(個体)レベルで解析しうる最もニーズの高いゲノム科学の素材である。

(新規性・差別化)
 遺伝子トラップ法を用いた遺伝子破壊マウス作製技術
 ES細胞操作、遺伝子トラップベクターの導入をベースとした遺伝子トラップ法をさらに改良し、1)破壊した遺伝子の簡便な単離・同定、2)遺伝子組み込み成功・不成功のモニター、3)ヒト遺伝子の置換などを可能にした。