登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社フクナガエンジニアリング
代表者名 福永 政弘
所在地 〒5360014 
大阪府大阪市城東区鴨野西5‐13‐30
電話番号 06-6969-3631
FAX番号 06-6969-3611
URL http://www.ecosoft.co.jp
メールアドレス info@ecosoft.co.jp

登壇内容

タイトル 新形状機能のシステムタイヤ
登壇日 2000.07.21
事業区分 新製造技術(省力化含む)
目的 業務提携
キャッチフレーズ 新形状機能のシステムタイヤ
事業概要 特殊タイヤの開発をはじめとし、蓄積してきた技術、経験を活かし、常にあらゆる分野での資源有効活用、環境問題を考え、アイディアの立案並びに研究開発に積極的に取り組んでいます。
当社が必要とする社会的背景には、
①空気圧式タイヤのパンク障害による「作業の効率ダウンの排除」と、従来型ノーパンクタイヤの「非柔軟性改善」
*従来型ノーパンクタイヤの高振動によるオペレーターの疲労・腰痛・荷崩れ等の問題点を自社で体感し、改善していく中で『エコソフトが、使用者ニーズの発想から』生まれました。

②省資源・廃棄ゴム処理時のCO2排出減少の環境保護に寄与

③ユーザーの経済的負担の軽減
新規性 エコソフトタイヤは主要構成部の新形状機能によって、パンク現象を起こすことなく柔軟な弾力性を持つ便益を実現しました。これは従来型ノーパンクタイヤの利点である耐荷重性・ノーパンク性を継承しながら空気圧式タイヤの快適な乗り心地・低騒音・低振動を兼ね備えています。構造はコアタイヤ(弾性体)とカバータイヤ(トレッド部分)を組合わせるシステムタイヤとすることにより、トレッド部分が摩耗した場合、カバータイヤのみを交換するシステムタイヤなので弾性体コアタイヤは長期間繰り返し使用できる経済性があります。従来型ノーパンクタイヤはトレッド部分(全体の20%〜30%)が摩耗すると全体を廃棄処理しなければならないことを対比するとランニングコストの改善はもとより、資源の有効利用に寄与することはいうまでもありません。