登壇企業検索

企業情報

会社名 サン・アクト株式会社
代表者名 小島 愛一郎
所在地 〒6078005 
京都府京都市山科区安朱堂ノ後町3
電話番号 075-595-5501
FAX番号 075-593-0053
URL
メールアドレス sun-act@sun-act.com

登壇内容

タイトル 樹勢回復・維持に関するノウハウを利用した各種緑化事業
登壇日 2000.03.22
事業区分 環境・リサイクル・産業廃棄物処理
目的 業務提携
キャッチフレーズ 樹木を通じて美しい地球を次の世代へ(当社企業理念)
事業概要 ①寺・神社・公共施設や企業工場敷地内の樹木、地域住民に愛されている樹木などを
独自開発した環境に悪影響を与えない資材と手法を使った樹勢の回復や良好な樹勢の維持を目的とした各種処置の実施。
②微生物や天然植物抽出液など環境を考慮した緑化資材の開発・販売。
③セレモニーとして植樹時だけが注目されている記念植樹を樹木保護の観点から植樹すると同時に植樹後も維持管理を行い、健全な樹木の状態を維持させていく、あるいは個人向けに苗木だけでなく土壌もセットにして販売し、その後も定期的に土壌を交換してもらう、といった記念植樹事業の展開。
④これらの事業を従来の造園・土木建設業が行う一過性の「工事」ではなく、「顧客満足を重視したサービスの提供」と位置付け、顧客に密着したシステムとして展開していく。
新規性 ①従来の造園技術には無い衰退樹木の回復や維持管理の各種手法に加え、顧客満足重視のサービスや環境にできる限り影響を与えない独自資材の使用など総合的なノウハウを持ち、事業として展開している企業は皆無である。また実績や成功事例が営業戦略の中心で将来の市場参入者と思われる造園・建設業者は、まず実績を作ることが必要で事業立ち上げから3年程度を要すると思われる。
②樹木に栄養を与える・殺菌するといった従来の緑化資材ではなく、環境に悪影響を与えず、樹木自身が持つ自然治癒能力を高めていくことを目的とした資材群を公共事業や家庭園芸をターゲットに開発・販売していくことで新たな市場を確立できる。
③絶対に枯死させてはならない記念樹においても、植樹後の維持管理は造園・建設業者にノウハウもサービスも無い。また、土壌がセットになった苗木もほとんど見られない。