登壇企業検索

企業情報

会社名 キューインタラクティブ株式会社
代表者名 徳山 博之
所在地 〒8612022 
東京都目黒区中町1−40−7 グレンパーク学芸大学102
電話番号 03-5773-6779
FAX番号 03-5773-6778
URL http://www.qtive.com
メールアドレス info@ch777.jp

登壇内容

タイトル コンテンツ・サプライ・マネジメント(C.S.M)
登壇日 2000.01.25
事業区分 情報・通信(インターネット関連含む)
目的 販路拡大
キャッチフレーズ コンテンツ・サプライ・マネジメント(C.S.M)
事業概要 CSデジタル放送に参入した弊社が、デジタル化により出現する数多くの伝送路(CS、BS、地上波、CATV、インターネット放送、次世代携帯電話等)への、最も有効なコンテンツ供給の実現を図るとともに、これらコンテンツ供給にあたっての、ソフト制作、資金調達、権利調整、パッケージ化、配信、販売までを一貫して行なうサービス。(サービス名:コンテンツサプライマネジメント)
新規性 CSデジタル放送に参入した弊社が、デジタル化により出現する数多くの伝送路(CS、BS、地上波、CATV、インターネット放送、次世代携帯電話等)への、最も有効なコンテンツ供給の実現を図るとともに、これらコンテンツ供給にあたっての、ソフト制作、資金調達、権利調整、パッケージ化、配信、販売までを一貫して行なうサービス。

具体的には、自治体、企業、団体向けの、CSデジタル放送をはじめとした各種伝送路へのコンテンツサプライと、ソフト制作、資金調達、権利調整、パッケージ化、配信、販売までの受託及びコンサルティングである。

これを行うにあたっての社会背景としては,デジタル技術の進歩により出現する、数多くの伝送路に対してのコンテンツ不足はもとより、通信衛星やNTTドコモのiモードを用いたソリューション構築など、各伝送路の特性に応じた使い方及びコンテンツ供給へのニーズの高まりがある。

最近の業務の具体例としては
■次世代携帯電話で可能となる映像配信サービスを見据えた「NTTドコモIモードサービス」への参入提案(某新聞社)

■CSデジタル放送へのテレショップ配信に係る業務委託及びCSデジタル放送のチャンネル立上に関す髓イ査委託の提案(同)

■インターネットをはじめとした、情報発信に係る業務委託及び有機野菜の生産者と消費者を結ぶディストリビューション構築についての提案(某団体)などがある。

尚、弊社は独自のCSチャンネル(SKYPerfecTV!777ch.Q/TACチャンネル)を持つチャンネルホルダ—であるから、受託放送事業社であるJSAT、プラットフォームであるSKYPerfecTV!、監督官庁である郵政省を通じ、BSデジタル放送、地上波デジタル放送等の動向に精通している。

また、実際の業務の実行にあたっては、映像制作プロダクション、インターネット関連企業、エージェント、CATV関連企業など、九州はもちろんのこと、米子、名古屋、東京と結んだネットワークで、さまざまな業務に対応できる体制を取っている。

今後10年で、新たな放送、通信の形態が固まり、いわゆる「マルチメディア社会」が実現することになる。この期間において、弊社は業界動向を見据え、時代の流れを敏感に察知し、お客様のタスクフォースとしてこのサービスを行なうものである。