登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社CAN EAT
代表者名 田ヶ原 絵里
所在地 〒162-0833 
東京都新宿区天神町7-11
電話番号 080-9580-8292
FAX番号
URL http://about.caneat.jp/
メールアドレス info@caneat.jp

登壇内容

タイトル 食物アレルギー対応サービス「CAN EAT」
登壇日 2021.01.20
事業区分 情報・通信(インターネット関連含む)
目的 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ 食べられないものがある世界31億人の外食を救う
事業概要 食物アレルギー対策に特化したフードテックベンチャーです。「食べられないものがある世界31億人を救う」をテーマに、アレルギーや宗教等の事情で食事制限がある方の外食をサポートする仕組みを、BtoC/BtoBで展開しています。食事嗜好データを活用したパーソナライズドフードの実現にも力を入れています。
新規性 外食での食物アレルギー事故は年々増加傾向にあり、更に食物アレルギーの保持者は多様化傾向にあります。2020年4月に食品表示法が変わり、コロナ禍の中で外食企業としては食物アレルギーの安全に配慮する余裕がますます無くなってしまっている中、どんな人でもアレルギー対応が正確に行える2種類のITサービスを開発・展開しています。

・アレルギー事故防止クラウドサービス
アレルギーコミュニケーションサービス:婚礼などの場で使っていただく、アレルギーのクラウド申請サービスです。QRコードを用いてお客様からのヒアリングを正確に行い、事例集を確認して教育コストをかけることなくアレルギー事故を防ぐことができます。また、附帯の保険もついていてリスクヘッジにもご利用いただけます。

・アレルギー表作成代行サービス
スマートフォンで原材料ラベルを撮影するだけで、簡単にアレルギー表が作成できるサービスです。例えばバターは乳製品、ピーナッツバターは落花生製品、乳糖は乳製品で乳化剤や乳酸カルシウムは乳製品ではない、といった知識は、食品表示法を勉強しないとつけることができません。この判定を自動化し、より正確で安全なアレルギー表示の作成をお手伝いし、飲食店の売上UPに貢献します。