登壇企業検索

企業情報

会社名 グリーンリバーホールディングス株式会社
代表者名 長瀬 勝義
所在地 〒812-0011 
福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目4-4
電話番号 092-471-7332
FAX番号 092-471-7333
URL http://www.greenriver-hd.co.jp
メールアドレス saf.info@greenriver-inc.com

登壇内容

タイトル RELOCA(リデザイン&ローカライズ)~次世代農業と地域資源コラボレーション~
登壇日 2019.09.25
事業区分 新製造技術(省力化含む)
目的 資金調達 / 業務提携
キャッチフレーズ 高生産性縦型水耕栽培装置
事業概要 弊社の栽培技術は、葉物野菜の安定供給を可能にします。弊社のアグリファクトリーと地域にある様々な資源を組み合わせる。例えば、地熱発電・ごみ処理場・風力発電・廃校等と組み合わせる事で今までにない新しい農業が誕生します。持続可能な地域社会を創る為に私たちグループはこのリロカ事業を中心とし再生させます。
新規性 ●簡単に始められる次世代農業パッケージ「Smart Agri factory」による農業委託事業
①高い生産性の縦型水耕栽培ビニールハウス
 ・高さ150cmの縦型プランターで、4面ある側面のうち2面を使った栽培が可能
 ・縦の空間を利用することで、2プランターに14~18株の苗を定植できるため、バジルの一般的な露地
栽培と比較して、面積比10倍以上の収穫が可能
 ②IoT環境制御で年中安定生産
 ・温湿度やCO2濃度、養液の濃度等をIoTでリアルタイムに確認、遠隔からの制御が可能
 ③収穫物の全量買い取り
 ・売り先が確保された高収益葉物野菜の栽培
●様々な地域資源とコラボする事で、より持続可能な地域社会を構築可能なシステム
◎再生可能エネルギーとのコラボレーション
 ・ごみ処理場・地熱発電・風力発電などの熱利用、CO2利用
 ・例えば、ごみ焼却炉などは排出されるCO2と熱エネルギーを利活用し、化石燃料を一切使わない
サスティナブルな農業が可能
◎地方に眠る遊休資産の利用
 ・廃校(グラウンド)耕作放棄ハウスなど