FVM FVM登壇企業詳細情報
●企業詳細情報
会社名 株式会社クマモト敬和
代表者名 宮野敬之
郵便番号 862-0926
所在地 熊本県熊本市中央区保田窪2丁目12番3号
電話番号 096-387-2550
FAX番号 096-387-2540
URL http://www.kumamotokeiwa.com/
メールアドレス info@kumamotokeiwa.com
タイトル 健康茶・ハーブティー卸販売および「南阿蘇TeaHouse」のFC展開
目的 販路拡大/FC展開
事業区分 流通・物流
キャッチフレーズ 南阿蘇から一人ひとりにベストなティーを
事業概要 「南阿蘇から一人ひとりにベストなティーを。」南阿蘇の自然豊かな大地で育ったハーブを扱い、独自のブレンド技術を駆使した製品を世界に届ける事を目的としています。現在、直営店舗「南阿蘇TeaHouse」を展開。今後ブランドを構築し、FC展開を行っていきます。
新規性 【ハーブティーの生産・ブレンド】
・熊本県南阿蘇にある「(株)南阿蘇農園(完全子会社)」にて有機農法によるハーブの栽培(有機JAS認定)や、ブレンド、加工を行っており、南阿蘇産ハーブは香り高く顧客からの評判も良い。
・国内・海外合わせ、厳選した茶葉を100種類以上仕入、独自のブレンド技術にて製品開発。
・原料選別(異物除去)のため、全原料を子会社であるベトナム工場に輸出、高品質の原料のみ輸入し、安心・安全を確保
【卸事業 製品】
・24種類の野草をブレンドした「二十四種健康茶」、南阿蘇農園で栽培したレモングラスやステビアを使用し、時間帯に合わせたブレンド内容「お茶会シリーズ」全5種、熊本県産緑茶を使用した「抹茶入り玄米茶(くまモン缶入り)」等、他多数。
・原料のみの卸や、取引先様からのご要望によるOEMも対応。
【小売店舗「南阿蘇TeaHouse」のFC展開】
・ハーブティー・健康茶を専門とした店舗で、それに関連したティーグッズ・ジャム等も販売。
・26種類の野草、ハーブをブレンドした健康茶「26tea」定番商品として「ブレンドハーブ6種類」毎月変わる「今月のハーブ」季節で変わる「季節限定ハーブ」佐賀有田焼の茶こしを使用した「マグ・ポット」採れたて素材を新鮮なうちに贅沢にジャムにした「至福のジャム」等、他多数。
・現在でもギフト需要は高く、現在行っているブランディング構築後はパッケージも強化され、更にギフト需要が増すと考えられる。
登壇日 2018-03-22
※表示されるデータは、FVM登壇当時のものですのでご了承下さい。