FVM FVM登壇企業詳細情報
●企業詳細情報
会社名 Logista株式会社
代表者名 長廣百合子
郵便番号 810-0001
所在地 福岡市中央区天神2-3-36ibbfukuokaビル501 天神ポイント内
電話番号 092-776-5578
FAX番号 092-510-1318
URL https://www.logista.jp
メールアドレス yo.nagahiro@logista.jp
タイトル 子育て期夫婦のパートナーシップを強くする 夫婦会議推進事業
目的 資金調達/販路拡大/業務提携
事業区分 生活文化・生活支援・アミューズメント
キャッチフレーズ 働き方改革、少子化対策、産後ケアの次の一手に! 「夫婦会議推進事業」
事業概要 福岡市からトライアル優良商品に認定された、夫婦会議ツール「世帯経営ノート」を始めとする「夫婦会議推進事業」についてご紹介させて頂きます。産後の夫婦の危機予防が、働き方改革、少子化対策に繋がる!これまで日の目の当たらなかった分野での挑戦です。
新規性 【夫婦会議ツール】夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」
概要:「家庭も仕事も大切にしたい。もっと夫婦で協力し合えたら…」そんな産後のご夫婦の声を元に開発した「夫婦会議ツール」(価格:¥ 2,160 /仕様:全カラー、70頁、 B5型)。一般消費者向けの販売の他に、企業向けには「子育て期従業員の離職予防、働き方改革、女性活躍推進の一環」として、自治体向けには「少子化対策、離婚予防、産後ケアなどの一環」として利用を促進。
新規性:ママ・パパに分かれての子育て支援が多い中「夫婦のパートナーシップ強化」というこれまで日の目を浴びることのなかった潜在的ニーズに向けて打ち出している。放っておくと離婚や離職など、地域や職場にもマイナスの影響(少子化や人材流出など)を及ぼし兼ねない「夫婦・家族間の問題」に、当事者を取り囲む自治体や企業が支援できるツール。
独自性:夫婦を世帯の共同経営者に見立てた「世帯経営」というオリジナルの概念を用い、夫婦間の対話を促進。我が子により良い家庭環境を創り出していける夫婦関係を築くために、家事、子育て、仕事、お金、住まい、セックス、自由時間、美容と健康、祖父母との関係など、産後の夫婦がすれ違い易いポイント(産後の危機が訪れ易い部分)に的を絞って、質問や例題を設定。How-toや知識を得るものではなく、夫婦ごとの答えを見出していくことに重きを置いている。二人で問いに向き合いノートの空欄に考えを書き込む内に、大切なことを前向きに対話できる関係性が築かれていく。
登壇日 2017-11-22
※表示されるデータは、FVM登壇当時のものですのでご了承下さい。