ベンチャーセミナー ~オープンイノベーションを考える~

ベンチャーセミナー ~オープンイノベーションを考える~

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、
(株)日本総合研究所では、有望な技術シーズを担いで事業化(起業)
しようとしている人材(もしくは既に起業した人材)に対し、研修やピッチ
コンテスト、ビジネスプラン発表会、産業界とのネットワークの構築の場
等を提供し、技術シーズの事業化に繋げるための第一歩を支援しています。

この度、フクオカベンチャーマーケット協会との共催により、
「NEDO TechnologyCommercialization Program」の事業説明会並びに
オープンイノベーションにかかる理解促進セミナーを開催いたします。
是非ご参加ください。

■日時:平成27年7月2日(木)15:30~18:00

■会場:福岡アジアビジネスセンター セミナールーム(福岡市中央区天神1-11-17)

■主な対象者:大学等研究機関、産学連携機関、アーリーベンチャー企業(起業前含む)等

■定員:50名  お申込みはこちら
 ※定員に達し次第募集を締め切らせて頂きます。

■次第:
15:30~15:40 開会あいさつ、全体概要
15:40~16:20 「シリコン・バレーでのオープン・イノベーションのシナリオ」
15:40~16:20  講師:潮 尚之氏
16:30~16:45 NEDO新エネルギー・産業技術開発機構について
16:45~17:30 NEDO Technology Commercialization Programについて
17:30~18:00 名刺交換会

 

《潮尚之(うしお なおゆき)氏 プロフィール》

松下電器産業(現パナソニック)においてITS(高度道路交通システム)をはじめとした
様々なビジネス・技術分野でのグローバルな事業開発やアライアンスを推進(北米、
欧州、中国、香港など)。2002年から2005年まで米国 (Silicon Valley及びPrinceton)に
おいてベンチャー企業や大学との技術連携推進の責任者を担当。2006年にビジネス・
コンサルタントとして独立してITPCを設立するとともに、シリコン・バレーの画像認識技術
ベンチャー (piXlogic社)の一員に。
現在、シリコン・バレー及び東京を拠点として、欧米の有望なベンチャー企業の発掘と
日本進出のサポート、グローバルとオープン・イノベーション志向の強い日本企業の
海外動向調査や米国進出のサポートなど、インターナショナル・ビジネス・デベロップ
メントの専門家として活動中。また、大阪府立大学EGDEプログラムのシリコン・バレー
代表及び東京大学TLOのアドバイザも担当するとともにNEDOの起業支援プログラムの
メンターを務めるなど、産官学連携にも関与。
画像処理、音声認識、ワイヤレス、デバイス、センサー、可視光通信、クリーンテック
及びスマート・アグリ等の幅広い技術分野をカバー。
慶応義塾大学文学部人間科学専攻卒。