IPOチャレンジゼミナール受講生募集のお知らせ

福岡ベンチャークラブでは、「5年後の売上10億円、8年以内のIPO」を
目指す意欲ある経営者を対象とした実践的プログラムとして「IPOチャレンジ
ゼミナール」を開講します。

【対 象】
    ・原則として創業から2年以上、売上5千万円以上で、
     5年後の売上10億円、8年以内のIPOを目指す意欲ある経営者

    ・福岡ベンチャークラブ会員(入会予定者を含む)
     *入会には入会金10,000円が必要です。

 

【定 員】8名(提出いただいた申込書に基づき書類選考を行います。)

 

【受講料】86,400円/社

 

【内 容】

    1.役員講話(当クラブ役員の講話&ディスカッション)(一般公開)

      「なぜ経営するのか」「どうやって成長させていくか」…
      経営者としての根源的な問いへの向き合い方、決断の仕方などを
      テーマに講話、ディスカッションを行います。

     ≪日程≫
         10月11日 前田 哲郎氏(アンダス(株) 代表取締役社長)
       11月 8日 小山田 浩定氏(総合メディカル(株) 相談役)
        1月予定 坂本 剛氏(QBキャピタル合同会社 代表社員)

     ※役員講話の日程は決定次第、ベンチャークラブHP等でご案内します。
      受講生以外も聴講可能です(申込要)。
      また、役員講話後の交流会を予定しています。

 

    2.ゼミナール及び個別支援プログラム(非公開)

      課題準備、発表、フィードバックを繰り返し、IPOに向けたビジネス
      モデル検討、社内体制整備、売り上げ拡大方法等を身に着けるプログラム
      です。
      九州の多くの企業の上場を支援してきた古賀光雄氏(当クラブ副会長、
      古賀マネージメント総研株式会社 代表取締役)を中心とした講師陣が
      ビジネスマッチングも含めた個別支援を行います。

     ≪日程≫
      9月21()10月4日(水)、11月1日()12月6日()
      1月10()、2月7日(水)、2月14()、3月7日() 

      プログラム修了後には、当クラブ役員に対する事業計画書の
      プレゼンテーションの場があります。   

     

【申込方法】 ホームページ掲載の募集要項をご確認の上、所定の申込書をメール又は
       郵送により事務局までご提出ください。申込期限は、9月8日(金)です。

 

【申込み・問い合わせ先】

      〒810-0001 福岡市中央区天神1-11-17 福岡ビル4
      福岡県ベンチャービジネス支援協議会 ベンチャーサポートセンター
      福岡ベンチャークラブ事務局
      E-mailvenclub@fvm-support.com TEL092-725-2729

 

【申込書他】 IPOチャレンジゼミナールのご案内
       
IPOチャレンジゼミナール募集要項
       IPOチャレンジゼミナール受講申込書
       IPOチャレンジゼミナール秘密保持に関する誓約書